離島

石垣島から島巡り☆1日あれば堪能できますっ!

プラン・アクセス方法・決済方法ご紹介♪それぞれの島の魅力に迫ります!!

八重山諸島において石垣島のフェリーターミナルはハブ空港ならぬ、ハブフェリタ☆時間的にもゆとりがあり、余裕を持ったプランをお考えの方も、『1日しか時間が取れないっ』という方も、それぞれのお時間に合った楽しみ方が出来ます。竹富島・由布島・小浜島・西表島・波照間島・黒島・鳩間島へアクセス出来ます。

運行会社も安栄観光・八重山観光フェリー・石垣島ドリーム観光とあり、それぞれの観光会社オリジナルプランが豊富です。離島へ行ってもレンタカーがないので、観光会社さんお願いすることをオススメします。そうすれば、レンタサイクルやマイクロバスで観光など移動手段が一緒についているので、楽しみ倍増です。        ★フェリーです★

フェリー

       ★アクセス所要時間&運行状況(2010年4月1日~10月31日)★

        竹富島:約10分 7時25分から18時まで1日36往復
        小浜島:約25分 7時20分から18時まで1日27往復
        西表島(大原):約35分 7時から17時15分まで1日28往復
        西表島(上原):約40分 6時40分から17時30まで1日22往復
        島:約25分 7時50分から17時20分まで1日16往復
        波照間島:約60分 8時30分から15時30分まで1日3往復
        鳩間島:約55分 9時から16時まで1日6往復

特に安栄観光は日帰りプラン~航空券+宿泊+離島巡りプランまで充実しておりますので、オススメです。             ★フェリーからの風景★

フェリーからの景色

日帰りプランの価格帯目安としては、竹富島満喫昼で大人(12歳以上)¥4,700(6歳~11歳¥3,000)から、欲張り4島巡りクルーズ昼食付き大人(12歳以上)¥17,300(6歳~11歳¥12,000)までです。現金またはカード決済となります。

☆それぞれの離島のオススメポイント☆ 離島は自然がそのまま残っていて、その空気も景色も気候も、全てが日々の喧騒を忘れさせてくれます。大切にしたい日本の自然の一つですね♪

竹富島:レンタサイクルでの島観光が気持ち良いです。とても日焼けをするので、気になる方はUV対策を万全に。帽子が必須アイテムです。

レンタサイクル

小浜島:連続ドラマ「ちゅらさん」のロケ地ですので、撮影に使われた場で記念撮影は思い出になるし、写真と一緒にお土産話になります(^^ 

由布島:西表島から水牛で渡ることが出来ます。のんびり・のんびりいかがですか?

由布島の看板

西表島:『森の神様』といわれている大木『サキスマスオウ』の木を見てみて下さいっ!トレッキングなどしなくてもアクセスできるので、お手軽かつパワースポット的な空気感が素晴らしいです。 

サキスマスオウ

黒島:とにかく平坦な風景が続きます。お店も一つしかなく、本当に『日常のなにもかも忘れたいっ』という方にオススメです。野生の孔雀にも遭遇出来るので、これは必見☆

波照間島:波照間島へ行ったら、何も言わずに黒砂糖です☆ざわわなサトウキビ畑よろしく島の工場で作られている黒砂糖は絶品☆『パーラーみんぴか』では波照間島黒蜜スペシャルはハマります☆

         《 レジャー | HOMEに戻る | ひとこと 》

入島 | 気候 | 宿泊 | ドライブ | ダイビング | 食事 | 石垣島のラー油 | レジャー | 離島 | ひとこと
 

メニュー

石垣空港
綺麗な花
マンゴーティー
ドライブマップ
マンタ
みそ汁
ペンギン食堂のラー油

おまけ

観光雑誌
フェリーからの風景

プロフィール

管理人