ダイビング

こんなところでダイビングしました!!連日マンタに遭遇☆

実はお願いしたダイビングショップさんが素晴らしい。詳細・連絡先ご紹介します。
波のうねりや透明度、気温、水温報告。私が撮った海中写真と出会える愉快な海中生物たち☆

今回お世話になったのがダイビングショップ『シーベースカビラ』さん。事前に料金やショップの他社比較後こちらにお世話になることにしました。大正解でした。ショップの更衣室やシャワールームがとても清潔。ゆったりとした店内や、親切でユーモアたっぷりのスタッフの皆さん。インストラクターさんは3名いらっしゃいます。

石垣島ではボートダイブが主流。シーベースカビラさんのボートは立派!!トイレにはウォシュレット、温かいシャワーが完備。ランチはオーナー兼インストラクターのタロウさんの奥様の手作りです♪炊飯器等をボートに持ち込みしているので、温かい食事を提供して頂きました。美味しかった☆しかもデザートにはピーチパインが用意されていました。

手料理とピーチパイン

午前・午後と1日3ダイブすると、体力的にも消耗しますが、ランチのおかげで元気一杯↑↑・・・しかし石垣島でのダイビングはどのポイントに行くにも、ボートが結構揺れます。乗り物酔いしやすいダイバーさんは、事前に酔い止めを服用するなどの対策が必要と思われます。船内はスペースを広く取ってあるので、横になることも可能です。

                 【ダイビング日記】

5月16日曇りのち晴れ。

ポイント:大崎ハナゴイリーフ  気温27℃ 水温26.4℃ 透明度12mこちらは比較的穏やかな海でした。透明度がイマイチでしたが、久しぶりの魚たちは可愛かった♪一本目はカメラなしで、身体ならしです。

ポイント:名蔵湾センターリーフ  気温28度 水温26.2度 透明度8m残念ながら、若干の曇りの為透明度が一本目より劣りましたが、気温も上がってきて、心地よ~い。潜水中多少のうねりを感じましたが、流されるほどではありませんでした。

       サンゴ礁の山★     ニモちゃん★(クマノミ)です!(^^)!

サンゴ礁とクマノミ

ストロボ具合が悪く鮮やかならず(**) 何度会ってもカワイイです♪

ポイント:川平石崎マンタスクランブル  気温28度 水温26.5度 透明度20m太陽が眩しいっっ♪透明度も抜群でした。さあマンタ初対面となるか??海のうねりはかなりありました。サンゴ礁をよけて岩肌にしっかりつかまっていないと、流されそうになりました。マンタ様の到来を待ちつつパチリ。              ゴマモンガラ★

ゴマモンガラ

噛まれると流血します・・・歯と気の強いお魚です(^_^;)そして程なく・・・前触れもなくヤツは来た。優雅にそして・・・デカイッ\(◎o◎)/! なにこの存在感っ!ワォッ!!マンタ★参上っ! そして遊泳の後 未確認飛行物体化して去る(T_T)/~~~

マンタ

↑↑右側☆初対面に興奮MAXの私は海水を飲んでアワアワしました。気泡がしっかり写ってます(泣)そんな、こんなで1日目のダイブ終了。マンタくん、出会えてよかった☆

5月17日晴れ。

ポイント:米原Wリーフ南  気温30℃ 水温26℃ 透明度30mめっちゃお天気☆日差しが痛いくらいでした。透明度もスバラシイ(はぁと)うねりはほとんどナシ。写真もあまりブレず!愉快な海の仲間や黄色い色んな魚達に出会えました♪

    ヤシャベラ★     コブシメ(イカです)★     クロモンガラ★

ヤシャベラとコブシメとクロモンガラ

    イカツい・・・    食べると美味しいそうです    めっちゃカワイイ♪

モンツキハギとギチベラとチョウチョウウオ

    モンツキハギ★  (←似すぎっ→)  ギチベラ★   チョウチョウウオ★ 

    抱きしめたいっ(はぁと)    けっこうクールです    キレイでした

ポイント:川平石崎マンタスクランブル  気温30℃ 水温26℃ 透明度30m本日もやってきました(*^^)vマンタポイント!今日は2匹のカップルでした☆仲良く優雅に泳いでましたよ~☆昨日は、初マンタで気分↑↑でシャッターチャンスを狙いまくりでしたが、今日はゆっくりと観察できました。コバンザメが仲良くくっついていました。やはりここのポイントは、うねりが激しい・・・岩肌にがっちしつかまり、見惚れていました☆マンタ君、また石垣島で会おうぜよ~~(^_^)/~~~貝殻発見♪              タカセ貝(ホヤ)★

タカセ貝

                デカい・・・男性の掌大です。

ポイント:御神崎北  気温30℃ 水温26℃ 透明度15m海岸沿いをゆっくり潜水しました。深さはあまりなくMAX15mくらいです。うねりもなく、快適にダイビング出来ました。太陽光が程よく届くポイントでした。1m間隔くらいで、水深が深くなるほどに水温が下がっていくのを実感出来るお天気でした。

    ハナビラクマノミ★      ホンソメワケベラとハナグロチョウチョウウオ★ ハナビラクマノミとホンソメワケベラとハナグロチョウチョウウオ

    なんとなぁく不思議ちゃん     見え辛いですが真ん中あたりにいます

海の中って、どうしてこんなにカラフルなんだろう???海の中って、どうしてこんなに気持ちがよいんだろう???水に身体が溶けてゆくような、海との一体感。あ~私も地球の一部やね~☆初めてダイビングをした時、あまりの美しさと優雅で大きな空間の中で、思わず『パラダイス~(*^^*)』・・・と唸ってしまいました。

そして私の妄想は『人は死んでしまったら呼吸が出来ない。だからエラ呼吸になって、こんな天国にいるんだ』という結論。科学的根拠は皆無です。。。ですが、そんなふうに感じてしまうほど、美しい海の中。タイやヒラメの舞い踊り状態。潜水が終わるたび、100年くらい歳を取ってるんじゃないかとヒヤヒヤします(苦笑)

         《 ドライブ | HOMEに戻る | 食事 》

入島 | 気候 | 宿泊 | ドライブ | ダイビング | 食事 | 石垣島のラー油 | レジャー | 離島 | ひとこと
 

メニュー

石垣空港
綺麗な花
マンゴーティー
ドライブマップ
マンタ
みそ汁
ペンギン食堂のラー油

おまけ

観光雑誌
フェリーからの風景

プロフィール

管理人